【風水】北のトイレ

2019/06/21

北のトイレ

【北のトイレの病気とインテリア】

風邪、胃腸病、冷え症、腎臓病、ストレスに弱い人が多い方位です。

床を明るい色調のタイルやビニールシート、壁と天井は暖色系のビニールクロスがおススメです。
便器などの陶器はホワイト、アイボリー、ブルーがラッキーカラーです。
さらに暖房便座がGOOD!!

冷え症の方や風邪をひきやすい方は、照明を明るくすることと便座カバーやタオルをピンクやオレンジにするといいようです。
壁がビニールクロスの場合はカビに要注意。たまには乾いた布でふくのも忘れずに。

血圧系が心配な方は、インテリアのグッズを肌色や淡いベージュ、淡いクリーム色など暖色系で統一して。
また、他の部屋との温度差を無くすことが重要ですので、暖房は温風の出るヒーターをセレクト。

膀胱炎や腎臓で悩んでいる人は、マットやスリッパをブラウン系にし、窓がある場合は、ブラインドかカーテンをブラウンかベージュにするといいようです。

精神的なストレスで悩んでいる方は、床・壁・天井を薄いクリーム色で統一するといいようです。
便器などの陶器が白の場合はピンク系のタオルやピンクの花を白い花瓶に一輪挿しにします。
ラベンダーの花や香りはイライラを和らげることができます。

【北のトイレの開運グッズ】

この方位の暖房は、熱源を持っているものを避けて、温風が出るものがいいです。

照明は、便器に電球の光が映るのはNG。

便座カバーやタオルは、ピンクかオレンジをセレクト。
マットは花柄にして運気をUP!

絵を掛けるなら、船か花の絵。
花と相性がいいので、花や大きめ観葉植物を飾るのもいいようです。

人形などの置物はNGですが、どうしても置きたいなら、陶器のものならOKです。

花は、ピンクやオレンジのカラーをベースに、ストレスで悩んでいるならラベンダーの香りをプラス。
ポプリやダライのラベンダーやエッセンスなどでもいいです。

-インテリア・風水, トイレ
-, , ,